タイトルタグの重複をnoindexにする、フローティングウィンドウはGoogleペナルティになる?

Google Search Consoleで、

検索での見え方>HTMLの改善>タイトルタグの重複

にあったページをnoindexに追加します。

以前のnoindex設定

以前設定したnoindexは以下のページ

最近はSEO対策というのを全くしていない、というよりする必要があまり無くなってきたので楽で記事作成に没頭できるので助かっていますが、 サイ...

現在はAll in One SEO Pack を使っているので手動では設定していない。

タイトルタグの重複しているページをチェック

/?ak_action=reject_mobile&paged=
/?wptouch_switch=desktop&redirect=…&paged=31
/?xml_sitemap=params%3Dpt-post-2014-10&paged=31

このようなページが重複しているようです。

ページを整理した時に

header.phpに追加

以下のように追加してみた。

if(preg_match('/ak_action=reject_mobile/',$_SERVER["REQUEST_URI"]) or preg_match('/wptouch_switch=desktop\&redirect/',$_SERVER["REQUEST_URI"])){
  echo '<meta name="robots" content="noindex,follow" />';
}

狙ったページがnoindexになった。

フローティングウィンドウはGoogleペナルティの対象みたい

スペック表のフォームを右下に移動してjQueryフローティングウィンドウにしたけどそれがペナルティ受けてるのかな・・・設置したとたんにセッションが1000くらい下がった(泣)どうしよう。

コレ違う方法に変えるしか無さそう・・・

しょうがない、タイトルの右側にフォーム移動しておいたらアクセスも戻った。やはりペナルティ食らったようです。

以上作業メモでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする