Raspi 3+ Elasticsearch インストール 失敗メモ

ログ集めれグラフ表示するまでのツールをいろいろ入れてますが、Fluentdは入ったので、Elasticsearch・Kibanaを入れてみますがうまくいかなかった。

Java確認

NOOBSからインストールしたRaspbianなのでJavaは入っていました。Javaは1.8以上だそうです。

Elasticsearchインストール

Elasticsearchはデータ検索・解析ツール

Elasticは、Elasticsearch、Kibana、Beats、Logsatshの開発元です。リアルタイムかつ大規模なデータの検索、ログ、セキュリティ分析など、様々なユースケースで利用されています。

ダウンロードページにKibanaもある。

最新版は6.5.4でした。wgetでダウンロードしてインストールしてみます。

起動すると以下のエラーが出る。メモリを1G使うようです。

以下のように256Mに変更してみた。

リクエストしてみると・・・

接続できない。調べるとIP6が邪魔しているようなのでhostsを変えてみる。

うまくいかない。

だめっぽい

・・・どうにもうまくいかないのと、Kibanaが現状64Bitしか無いのでとりあえずいったん止めてやはりログのグラフ化はMuninかなぁ?

Download Kibana or the complete Elastic Stack (formerly ELK stack) for free and start visualizing, analyzing, and exploring your data with Elastic in minutes.

参考

自宅簡易サーバにRaspberryPi 完成図 用意したもの 注意 Elasticsearch Javaの確認 Elasticsearchのインストール kibana fluentd fluentdのインストール fluentdの設定ファイル まとめ 参考 自宅簡易サーバにRaspberryPi RaspberryPi...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする